Airdrop BigONE アルトコイン 仮想通貨 取引所

CANDYって何?仮想通貨取引所「BigONE」が生み出した斬新サービスっぽいが…

更新日:

チップ長
こんにちは!

当サイトの管理人チップ長(@chip100million)でございます。

最近Airdropにガチハマりしております。笑

将来の宝くじを買っているような感覚でAirdropを漁っているのです。

そんなAirdropのなかでCANDYという面白いプロジェクトを発見しました。

マイナーな海外取引所「BigONE」が絡んだ壮大なプロジェクトのようです。

今日はそんな「CANDY」について解説していきたいと思います。

↓普通に登録するだけで100CANDYゲットできます↓

CANDYとは?

【原文】

Candy.One is a global cryptocurrency community where various projects lock their tokens to one holding address and distribute CANDY tokens to potential holders.

CANDY represents a sum of candy tokens.
It's co-issued by different projects by locking their own tokens to one holding address.

The total supply of CANDY is one trillion.
Candy Box will distribute tokens to project holders by making future airdrop, gifts and other means.

Currently locked include PRS, BIG, XIN, MTN and nearly 20 kinds of tokens, worth almost 100 million USD.

【和訳】

Candy.Oneは、さまざまなプロジェクトがトークンを1つの保持アドレスにロックし、潜在的な所有者にCANDYトークンを配布する、グローバルな暗号通貨コミュニティです。

CANDYはキャンディートークンの合計を表します。
これは、独自のトークンを1つの保持アドレスにロックすることによって、異なるプロジェクトによって共同発行されます。

CANDYの総供給は1兆単位です。
キャンディーボックスは、今後のAirdropにおいて、贈り物などの手段を取ってプロジェクトの所有者にトークンを配布します。

現在ロックされているのは、PRS、BIG、XIN、MTN、およそ1億ドル相当の約20種類のトークンです。

簡単に説明すると、

・CANDYはプレゼントとして使用できるトークン

・CANDYは1兆単位発行され、現在の総価値は1億ドル相当

こんな感じです。

プレゼントとして気軽に利用できるトークンとして、人気が出そうなプロジェクトですね。

CANDYの価値を決めるのはロックされている20種類のトークンです。

この種類や量が増えることによって1単位あたりのCANDYの価値が上がって行くと考えればいいと思います。

BigONEですでにイーサリアムベースで取引ができます

「CANDY」はBigONEのプロジェクトということで、すでにイーサリアムベースで取引することが可能です。

しかし、1CANDYあたりの価値は「0.12円」ということで、ほとんど価値がない状態ですね。

僕の解釈が正しければ、供給量1兆単位で1億ドル相当の価値であれば90円くらいにはなるはずなので、それぐらい上がると期待できるかも…!?

したがって今早急にイーサリアムと交換する必要はないかなと思っています

何にしても、今後に期待ですね!

BigONEのウォレットにCANDYを移す方法

イーサリアムとトレードできるということで、CANDYのマイページからBigONEの取引所ウォレットに移すことができます

もちろん取引所BigONEに登録していないとできないので、まだの人はまずはBigONEに登録しましょう。

まずはCANDYのマイページの「Candy Box」から「Withdraw」を選択します。

すると上記のような送金画面になるので、「BigONEのID」と「送金するCandyの量」を入力して、「Withdraw」ボタンを押すと送金できます。

【BigONEのID確認方法】

ここが結構ハマるところなので、気をつけましょう。

BigONEのIDはBigONEのウォレットの一番下に記載されています。

CANDYの獲得方法【Airdrop】

公式ページからSMS番号(もちろん携帯番号も可)とパスワード設定で簡単に登録できます。

上記ツイートでは様々な仮想通貨が貰えると思ってました。笑

単純に「CANDYの価値はCANDYにロックされた仮想通貨の種類と量で決まる」ということでしたね。

他のAirdrop同様、単純に登録するだけでCANDYトークンが一定単位(今回の場合は100単位)もらえるということだけ知っていれば大丈夫です。

【友達に紹介して登録してもらうと追加でもらえます】

友達紹介ボーナスとして、1人あたり40CANDYがもらえます。

もしまだCANDYのAirdropに参加してない方は下記リンクから登録できます♪
CANDYのAirdropに参加する

CANDYはイベント盛りだくさん

CANDYに登録した後に訪れることができるマイページでは、様々なイベントが開催されます。

直近だとこの「独り占めイベント」です。

これがかなり鬼畜な仕様で、10CANDY支払うことで参加でき、参加した人の中で一人だけがこのCANDYを独り占めできるというものです。

今回の確率でいうと、1/3000以上ということで、これは絶対引けないだろって確率ですね。www

運が強いと思いかたは是非一度チャレンジしてみてください。笑

僕は絶対に参加しません。笑

最後に

ということで、今回はBigONEの面白いプロジェクト「CANDY」について紹介してみました。

参加するだけで100単位のCANDYがもらえるのはでかいのでとりあえずAirdropに参加するだけでもオススメですよ♪

-Airdrop, BigONE, アルトコイン, 仮想通貨, 取引所

Copyright© Zaifのトークンチップだけで億万長者を目指すブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.