Zaif 仮想通貨 取引所

Zaifへの振込(入金)手数料は住信SBIネット銀行なら無料です

更新日:

ビットコインなどの仮想通貨を購入したい…!!

とりあえずZaifに登録まではしたけど、コインを買うお金をどうやって入金しよう…

そういう方が多いのではないでしょうか?

普通にZaifに日本円を入金すると心配通り、手数料が発生します。

でも住信SBIネット銀行の口座からZaifに入金すると手数料が無料になるのです。

今日はそこらへんを詳しく解説させていただきます。

Zaifで発生する手数料一覧


参照元:Zaif 公式ページ

こちらがZaifで発生する手数料一覧になります。

日本円入金に関する部分を抜粋するとこんな感じです。

【日本円入金】

銀行振込 振込手数料がお客様負担→つまり振込手数料がかかる
コンビニ入金 3万円未満の入金 486円
3万円以上の入金 594円
ペイジー入金 3万円未満の入金 486円
3万円以上の入金 594円

※入金金額が5万円以上になる場合には、別途印紙税200円が必要となります。

簡単に言うと、普通に入金する場合、全ての入金方法で何かしらの手数料が発生してしまうんですよね。

銀行からの振込でZaifに入金する場合や、コンビニからの入金、ペイジー入金でも500円程度の手数料が発生します。

住信SBIネット銀行からZaifに入金すると手数料無料で入金できる理由

タイトルにも書いた通り、住信SBIネット銀行からZaifに入金する際は手数料は無料です。

なぜなら、Zaifの入金先の口座が住信SBIネット銀行の取引用口座だからです。

先ほどの表にも記載してある通り、銀行振込の場合、「振込手数料がお客様負担」です。

他銀行宛の振込だと手数料が発生するのが普通なのですが、住信SBIネット銀行の口座を持っている場合、他銀行宛ではなく、同銀行間の振込という扱いになります。

住信SBIネット銀行の場合、同じ銀行内の口座であれば振込手数料は完全に無料です。

したがって、Zaifに入金すると言ってもZaif用の住信SBIネット銀行の口座に入金することになるので、無料で入金できるのです。

coinchekやbitflyerなど、他の仮想通貨取引所でも使用可能

住信SBIネット銀行の口座を利用すれば、coincheckやbitflyerなど他の仮想通貨取引所に入金する際も無料です。

つまり、住信SBIネット銀行の口座を一つだけ持っていればZaifcoincheckbitflyerなどの仮想通貨取引所への入金が全て無料となるのです。

仮想通貨の売買を始めるのであれば、どこの取引所を開設するにも住信SBIネット銀行の口座を持っているとめちゃくちゃ便利です。

そもそも住信SBIネット銀行への入金手数料は?入金方法は?

結論から申し上げると、住信SBIネット銀行への入金手数料は無料です。

そうじゃないと意味ないですよね…笑

住信SBIネット銀行はネット銀行なので、銀行の支店が家の近くにあるわけではありません。

そして、コンビニなどに設置されているATMで住信SBIネット銀行への入金ができます

【入金可能ATM一覧】

イオン銀行
セブン銀行
E.net
ローソンATM
ゆうちょ銀行
VIEW ALTTE

つまり、近くにコンビニがあれば、簡単に入金できるというわけです。

ネット銀行と聞くと架空の存在しないような銀行に聞こえますが、割と身近なところから入金できるので、とても便利です。

Zaifからの出金手数料は?


参照元:Zaif 公式ページ

公式ページの記載にもある通り、結論から言うとかかります

これはたとえ住信SBIネット銀行への出金でも手数料がかかってしまうのです。

これに関してはbitflyer,coicheckなどどこの取引所においてもかかってしまうので、回避方法はありません

手数料自体も各取引所において差はほとんどないので、Zaifに預けている日本円を出金する際はそのまま出金して問題ないでしょう。

最後に

ということで、今回はZaifに入金する際に手数料無料で入金できる方法を紹介させていただきました。

たかだか数百円ではありますが、それでも手数料として取られるのは嫌なので、是非一度住信SBIネット銀行の口座開設を検討してみてはいかがでしょうか?

Zaifの総合的な活用方法は下記記事にまとめてあるので、参考していただければと思います。
参考Zaifの始め方!仮想通貨投資ガイド

-Zaif, 仮想通貨, 取引所

Copyright© Zaifのトークンチップだけで億万長者を目指すブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.