Zaif 仮想通貨 取引所

Zaifにログインできない!問い合わせすれば最悪なんとかなります

更新日:

チップ長
こんにちは!

当サイトの管理人チップ長(@chip100million)でございます。

Zaifにログインできない!

焦ってこの記事を見ている方も多いと思います。

ということで今回はそんな時にサクッとできる解決方法を書いて行きます。

Zaifログインできない問題、今一度ここだけは確認して!!

・入力したパスワードが間違っている
・入力したE-mailアドレスが間違っている
・違う取引所の2段階認証を使用している

ここだけは先に確認してください。

こちら側のミスであれば問い合わせする必要はありませんからね。

403エラーの場合はブラウザを変更、またはキャッシュクリアで解決

その他に自分で解決できるエラーに「403エラー」というものがあります。

SafariやFirefox,google Chromeなどのウェブブラウザはキャッシュという一時的にデータを貯めておく機能があります。

これがたまに悪さをするのです。

もし403エラーが出たのであれば、

・キャッシュをクリアする


・使用ブラウザを変えてみる

などをすると解決できるかもしれません。

キャッシュのクリア方法がわからない場合は、ネットで「ウェブブラウザ名 キャッシュクリア」と調べるとサクッと出てきます。

さて、これら初歩的なミスでないのであれば、Zaifに問い合わせが最短です。

これから説明します。

Zaifに問い合わせれば最悪なんとかなります。

Zaif 問い合わせページから、

1.Zaifに登録いただいたお客様のお名前、フリガナ
2.Zaifに登録いただいたお客様のご住所
3.Zaifにご登録の日時
4.お取引の履歴
5.Zaifにいただいたお客様の電話番号

この5つを入力して送信すればOKです。

上記のようにパスワードの再発行を選択すると、入力がしやすいかなと思います。
(内容が似ているので)

多分その他やご要望とか選択しても大丈夫です。

・電話番号認証
・二段階認証
・アカウントロック解除

など、より具体的に問題が分かっている人はそちらを選択しても良いでしょう。

いずれにせよ、「Zaifにログインできなかったよ〜助けて!」が伝われば大丈夫です。

【できるだけ情報は正確に】

”ご登録いただいているお名前、住所や、メールアドレスがお知らせいただいた情報と異なっている場合、
パスワードの再発行ができない場合がございますのでご了承ください。
※場合により追加で銀行口座、銀行番号をご確認することもございます。何卒ご了承願います。”
引用元:Zaif公式ページ

上記にもある通り、正確な情報が把握できないとZaifも動くことができません

先ほどの5項目を自分の知りうる限りでしっかりと入力しましょう。

※ちなみに「4.お取引の履歴」はなかなか覚えてはずです。笑
素直に「わかりません」と答えても良いでしょう。

Zaifにログインできないのは自分せいじゃない可能性も?

「502 Bad Gateway」

このエラー、Zaifを利用してことがある人であれば、一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

「502エラー」はZaifのサーバーが混雑していてZaifにアクセスできない状態です。

つまり、僕らユーザー側は何も悪くないのです。

したがってこのエラーが出た場合はZaif側の問題なので、こちらでは何もできません。

解決方法はたった一つ。

しばらく待つことです。

この問題はこれだけで解決できます。

最後に

ということで今回はZaifにログインできない場合の対策方法について書いて見ました。

手段としては、

・Zaifにログインできない旨を伝える

・502の場合はひたすら待つ

この2つです。

また、冒頭にも書きましたが、自分のミスではないか今一度確認していただければと思います。

下記の記事にも書きましたが、Zaifって結構トラブルが多いんですよね。

参考Zaifは問題、不具合が多い…

リスク分散のためにも複数の取引所への口座開設がおすすめです。

また、Zaifの総合的な活用方法は下記記事にまとめてあるので、参考していただければと思います。
参考Zaifの始め方!仮想通貨投資ガイド

-Zaif, 仮想通貨, 取引所

Copyright© Zaifのトークンチップだけで億万長者を目指すブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.